メンズファッションハッキリ
メンズファッションハッキリ
ホーム > 注目 > 依存症患者からのカジノ法案への反対

依存症患者からのカジノ法案への反対

カジノ合法化に向けた話が

進んでいますが、依存症の患者等から

対策不十分との声が上がっているそうです。

 

こういう話が出てくると

当たり前にあるパチンコはどうなのかと

いうところが気になってしまいますね。

 

ネット上の反応としては

 

家の近くにでかいパチンコ屋ができた

とてつもなくでかい

依存症とか言ってる場合ではない

 

開店前なので会員登録の為なのか?

長い列が出来ている

 

犯罪なんて今は

どこだって起きる

 

コンビニ強盗があるから

コンビニ廃止なのか?

 

銀行は?

 

依存症って

何でもやり過ぎれば

酒 タバコ 競輪 競馬依存症になる

 

根本的な問題だろう

 

 

ギャンブル大国で今更おかしい!反対の政治家の皆さんは、何も判って無いみたい?そんなことなら、全てのギャンブルを無くしたら!

 

パチンコとカジノ、どっちも同じギャンブルですが、パチンコ(ギャンブル)依存症だとかを度外視してカジノ法案をギャンブル依存症の観点から批判するのは筋が通らない。

 

パチンコさえ対策できねぇんだから手が回らなくて治安悪化するに決まってる。

 

これをきっかけにパチンコ廃止運動しよう!警察が何と言おうと、依存性の非常に高いギャンブルだからな。

 

目先の利益優先!売国奴!おまえら引退する頃は知らん顔。

 

このようなコメントが出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ通販詐欺